読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日箱

日常を箱につめる作業

洗脳 / 大森靖子

大森靖子、名前は知ってたし、なんとなくの雰囲気は知ってました。

ただ、いかにも「THE サブカル」みたいなレッテルが貼られてるイメージがあって、なんとなくあまりちゃんと聴こうっていう気に今までなれてなかったんですが、偶然「イミテーションガール」のMVを見て完全にやられました。

音源で欲しいなと思って、その日のうちにiTunesで「洗脳」買ったんですが、完全に文字通り洗脳されてここ数日ずっとエンドレスリピートで聞いておりました。

「絶対絶望絶好調」~「きゅるきゅる」までアップテンポなポップが続いたあとの「ノスタルジックj-pop」のしっとりした具合で完全に持ってかれた。狂気っぽさ漂う「私は面白い絶対面白いたぶん」、どこかノスタルジックなメロディから始まり一気に駆け抜けていく「焼肉デート」。彼女の音楽の幅に一発で洗脳される、そんなアルバム。

洗脳 - 大森靖子