読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日箱

日常を箱につめる作業

日曜日はネジを巻かない

先週は以前面談したことのあるアドバイザーの方とお会いしたり、前職時代に付き合いの仕事絡みの方と飲んだりと、割と人と会う機会のあった一週間でした。この土日は完全に引きこもってたんですが。

色々と話してて思うのは前回書いたとおりで、一緒に働く人に拘りたいなぁ、という想い。そして今の環境で何時までやるべきなのか、ということ。数ヶ月で辞めてしまうのは、この先のことを考えると自分の社歴的にあんまりよくないと思うし、ただいつまでもココにとどまってると、精神的にやられてしまう気もしている。そして、次にやりたいこともある程度自分の中では固まっていて、そこにたどり着けるのであれば、すぐにでもそういう環境に飛び込んでいくべきなんじゃないか、タイミングを逸してしまうのではないだろうか、とかそういう気持ち。ほんとに、働くっていうことは難しいなぁ、と思います。

色んな会社の人と会ったり話したりして、そういう中で次の職場をお互いにこの人と一緒に働きたい!と思える人にめぐり合えたらいいなぁと思うんですが、恋人つくるより難易度高そうですよね、そういうのって。今週は1つ縁あって某企業の方とお会いする予定なので、少し楽しみです。人脈を増やしていかないとなぁ、と。

自分がやりたい!と思ってることと、会社がやって欲しい、と思っていることにギャップがある。ただ、そんなの働いていれば当り前だよな、と。使う立場と使われる立場。