読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日箱

日常を箱につめる作業

【レビュー】ニセコイ(19)

あんまり漫画買わないんですけど、ニセコイは電子版で全巻買ってます。

18巻での千棘転校騒動はまぁ、予想通りの展開で収束し、今回は小野寺回。一冊まるっと小野寺巻でした。相変わらずの、なんだこの可愛い生き物といった感じでニヤニヤしながら読了。

それにしても、19巻まできてしまったけれども、段々とただずるずると話を引き延ばしているだけに思えてきてしまってならない。特に大きな山もなければ谷もなく、想定内の範囲で収まるハプニングとラブコメ。単純に人気作品だから引き伸ばしてるんじゃないかと思ってしまう。楽の気持ちとして、はっきりと小野寺の方に決まっている節がいたるところにあるし、小野寺の気持ちを理解できない主人公も流石にここまでくるとアホの極みなんじゃないかと思えてしまう。ただ、この温い状態を誰も傷つけることなく、曖昧に過ごしている感じが凄くして、段々いけ好かない奴に思えてきました。

アマゾンで見る限り21巻までは出るみたいですが、そろそろ小野寺ルートでさくっと終わらせてもいいんじゃないんですかね・・・。私は、完全にマリー派ですが・・・。