読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日箱

日常を箱につめる作業

【レビュー】PEAK - PERIDOTS

PEAK - PERIDOTS

いつの間にかリリースされていました。PERIDOTSの新譜。PERIDOTSはインディーズの最初のアルバム「PERIODTS」から全部CD持ってたんですが、ついうっかりiTunesで買ってしまいました・・・。iTunesやばいな・・・。まぁ、それはさておき、PERIDOTSはかれこれ10年近く、もっと評価されるべき、と口にし続けているんですが、同時に見つからないでいて欲しいと思ったり。

透明感と伸びのある声で音域がとにかく滅茶苦茶広い。聴いたことの無い方は、まずは是非インディーズデビューアルバムの「PERIDOTS」から聴いてもらいたい。もうイントロの優しさとソプラノから入る感じで鳥肌立ちまくりです。

とまぁ、昔の作品はさておき、近作は前作と比べかなりロック色の強い仕上がりだなぁといった印象。好きなんですけど!好きなんですけど!「After Blue」の疾走感とか「Love Online」の「慈善事業じゃないから」とか言っちゃう歌詞とかもう、たまらんですね・・・はい。で、最後はしっとりと「ココロノナカ」でしめてくる。好きなんですけど!個人的に前作がちょっと微妙だったので、今回はかなりツボです。いやぁ、やっぱりPERIDOTS、凄い(そればっかり。