読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日箱

日常を箱につめる作業

【レビュー】ミカヅキ - さユり

ミカヅキ-special edition - Single - さユり

"息苦しさを美しく描き前向きに「翳」(かげ)を歌う、19歳の2.5次元パラレルシンガーソングライター 酸欠少女さユり"だそうで、インディーズ音楽もそこそこ聴いているつもりでしたが、恥ずかしながらアニメ「乱歩奇譚」のエンディングで初めて知りました。そもそも、amazarashiの新譜がOPで流れるということで期待してたんですが、そちらは勿論よかったわけですが、EDのさユリには完璧にやられました。

話し出すように始まる物静かなAメロから一気に盛り上がってサビに。あ、これ好きなパティーンの奴だ!となりそこからはもうメロメロですわ。なんだこのメロディ、ツボ過ぎる・・・。

カップリングの「ちょこれいと」はいかにも「今風」な感じ。ボカロ音楽を髣髴させされるスピード感と電子音。まぁ、好きなんですけどね、たまらないんですけどね。youtubeにあがっていた「ふうせん」も好きなので、早く音源出してくれないかな、と。今後も楽しみなアーティストです。

そういえば、カラスは真っ白の新譜もiTunesで予約できるようになってたので、そちらも先行配信分を購入。いやはや、楽しみです。